森田クリニック 福岡市・中央区・循環器内科 当院でできる検査

福岡市中央区の循環器内科なら森田クリニックへ。高血圧や心筋梗塞・狭心症・不整脈・糖尿病などの症状を治療します。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック

福岡市中央区の循環器内科ックTEL092-751-1188

診察時間 : 午前9:00〜13:00 午後14:30〜17:30
休診日 : 日曜・祝日・木曜午後・土曜午後

内科・循環器科 森田クリニック 当院でできる検査

内科・循環器科 森田クリニック あいさつへ内科・循環器科 森田クリニック あいさつへ50-5.png内科・循環器科 森田クリニック 診療内容へ内科・循環器科 森田クリニック 診療内容へ50-5.png内科・循環器科 森田クリニック 当院でできる検査へ50-5.png内科・循環器科 森田クリニック 予防接種・定期検診へ内科・循環器科 森田クリニック 予防接種・定期検診へ50-5.png内科・循環器科 森田クリニック アクセスへ内科・循環器科 森田クリニック アクセスへ

50-40.png

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 当院でできる検査

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック ホルター心電図

心臓に負担がかかっていないか、不整脈が無いかなどを
大まかに把握出来ます。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 心電図

24時間、心電図を連続で記録することによって、
診察室ではとらえきれない不整脈や、
ご自分でも気がついていない不整脈などが無いかを調べます。
また、心電図の波形から狭心症のサインが出ていないかも調べます。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 心電図写真

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック エルゴメーカー(運動負荷心電図)

自転車をこいでいる間の血圧・心電図を測定して、
運動しているときに心臓に
どれだけ負担がかかっているかを調べます。
検査の途中に胸の痛みを感じたり、
心電図の形が特有の変化をした場合は、
心臓を栄養する冠動脈という血管が動脈硬化で
細くなっている(狭心症)可能性があります。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック エルゴメーカー(運動負荷心電図)写真

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック ABI(血管脈波)

血管にどれだけのしなやかさがあるかを調べます。
動脈硬化が進むと血管が硬くなって血管のしなやかさが失われます。
血管のしなやかさから血管年齢を推定出来ます。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック ABI(血管脈波)写真

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 胸部レントゲン

心拡大(心臓に負担がかかると心臓が大きくなります)が無いか、
肺に異常が無いかを調べます。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 腹部レントゲン

腹痛時にお腹に異常なガスが溜っていないかなどを診断します。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック レントゲン 写真

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 心臓エコー

超音波で肋骨の間から心臓を覗きます。
動いている心臓をそのまま見ることが出来ます。
心臓の動きに異常が無いか、心臓の形や大きさに
異常が無いかを診断します。
また、聴診器で心臓から普段聞こえない音(雑音)が
聞こえる場合は心エコーの検査をすることで
雑音の原因となる弁膜症などを診断することが出来ます。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 心臓エコー

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 頸動脈エコー

頚の血管に超音波をあてて血管の内部を観察します。
血管に動脈硬化が起こっていると、血管の内中膜と呼ばれる部分が肥厚してきます。また、プラークと言われる悪玉コレステロールを中心とした老廃物の固まりが血管の壁にくっついているのが実際に見えることもあります。
血管年齢(ABI:血管脈波)の検査と同様に全身の動脈硬化がどれくらい進んでいるかの目安になります。頸動脈エコー検査で内中膜の肥厚が1mm以上有る方や、血管径が1cm以上有る方、プラークが見つかった方は抗血小板剤と言われる血液サラサラのお薬が必要な場合もあります。
痛みが無く、15分から20分ほどで出来る検査ですので、動脈硬化の進行が気になる方にはとても良い検査です。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 血液検査

貧血の有無、コレステロール値、血糖値、肝機能、腫瘍マーカーなど、色々な項目を調べる事が出来ます。
(すぐに結果が分かるものと翌日以降に分かるものがあります。)

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 尿検査

尿に血液や蛋白、糖が出ていないかを調べることによって腎臓の機能や糖尿病の有無が大まかに分かります。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 心臓病気

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 不整脈

脈の乱れのことです。きちんと治療した方が良いものと、経過をしばらくみておいて良いものがあります。きちんと治療した方が良い不整脈の代表に心房細動という不整脈があります。心房細動という不整脈があると心臓の動きが不規則になるため、そのまま放っておくと心臓のお部屋の中で血液の流れが悪いところが出来てそこで血液が固まってしまいます(血栓)。血栓が血流に乗って頭に飛んで行くと脳梗塞を引き起こしますので、心房細動の方は必ず治療(血液を固まりにくくする治療=抗凝固療法:ワーファリン、プラザキサの内服)が必要です。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 狭心症

心臓を栄養する3本の動脈(冠動脈)のどこかが動脈硬化で細くなると“運動したときに左の胸に痛みを感じる”ようになります。狭心症による胸の痛みかどうかを確かめるには、運動をしながら心電図を取って心電図が狭心症に特有の変化をしているかを確認します。当クリニックでは自転車こぎ(エルゴメーター)をしながら心電図や胸の痛みを確認します。検査の結果、狭心症の可能性が高いと考えられる場合は心臓カテーテル検査が出来る病院にて、冠動脈の造影検査の上、細くなっているところがあれば、そこを広げる治療(ステント治療)を行います。

福岡市中央区の循環器内科の森田クリニック 心不全

高血圧や狭心症、弁膜症、心筋症など何らかの原因で心臓に負担がかかっている状態を言います。心臓に負担がかかってくると心臓が大きくなり、医学的には心拡大と言います。食事に気をつけて適度な運動を続け、正しく薬を服用することで心臓の負担を減らすことが出来ます。定期的に心臓の状態を心電図や胸部レントゲン写真、心エコー、採血などで調べる事が必要です。

kinen.png

煙草をやめたいのにこれまでどうしても禁煙出来なかった方や、ニコチンパッチを使用しても禁煙できなかった方に、チャンピックスという内服薬を飲んで頂きながら3ヶ月かけて禁煙して頂く外来診療です。
チャンピックスは、脳の中のニコチン受容体に働いて、煙草を吸っていないときのニコチンへの渇望(イライラ、どうしても吸いたい気持ち)を起こしにくくしてくれます。これまでニコチンパッチやニコチンガムで禁煙出来なかった方の内、かなりの割合の方(7、8割)が、チャンピックスによる禁煙に成功されています。外来には通算5〜6回来て頂くことになり、かかる費用の概算は下記の通りです。

kinen.jpg

予約は要りませんので、禁煙されたい方はいつでもクリニックまでお越し下さい。
初回のみ、ご説明で40分ほど時間がかかります。

内科・循環器科の森田クリニック内科・循環器科の森田クリニック

福岡市中央区大手門1丁目4-21 萬屋館2F
TEL.092-751-1188 FAX.092-751-1199
内科・循環器科の森田クリニック アクセスはこちら内科・循環器科の森田クリニック アクセスはこちら

内科・循環器科の森田クリニック よくある悩みはこちらから内科・循環器科の森田クリニック よくある悩みはこちらから

内科・循環器科の森田クリニック 医院案内内科・循環器科の森田クリニック 医院案内

内科・循環器科の森田クリニック 定期検診・予防接種はこちら内科・循環器科の森田クリニック 定期検診・予防接種はこちら

EparkDoctorEparkDoctor